-Sun&Moon Blog-
catsmoon.exblog.jp
エキサイトブログスキン配布 (Mac OS10.5 Leopard・Safari) ★基本的にコメントにレスしません
by catsmoon
プロフィールを見る
画像一覧
Top | Out
読書量激減
2005年 03月 17日 |
今に始まった事じゃないが、読書量が激減している。

子供の頃から私は活字中毒で、何か読むものがないと広告でも読み始めるという類。
だが、ネットにはまってからは、ネットの時間が増えるにつれて読書量が減ることに。
理由は二つ。
一つは、単純に一日は24時間しかないからだ。
もう一つは、面白そうな本が減った。昔は本屋に行くと、読みたい本がありすぎて財布を眺めて諦めていたものだが、近頃は、棚を眺めて溜息をつくことが多い。



一方で、前の記事に書いたように、ネットでは着々と巡回先が増えて、それに加えて作業したり、チャットしたりしていると、あっという間に時間は過ぎる。
これはよくないなあと思うのだが…。

本日、気付いた。
切欠はこの記事。
電子出版の老舗、ボイジャージャパンが電子本ビューアー『T-Time 5.5』と『azur1.5』を4月15日に発売 by ASCII24 Mac24
携帯だのiPod photoだのを使って電子本を読めるというもの。

そのうち、財布に余裕ができたら(いつ出来るのかは謎)iPod miniかShuffleか欲しいなあと思っていたのだけど、こういう使い方が出来るんだったら、photoもいいかも〜などと眺めていた。
でも、電子本って読みたい本が見つかる程、多くの本があるのかなあ?
見つからなければ、どうせネットで遊んでいるうちに時間はなくなり、結局読まないという毎度お馴染みの落ちになるしと考えて。

ふと考えてみると、確かに本を読むのは減っているのだけど、文字を読むのはちっとも減ってない。
モニタ上の文字を一日中読んでいるといった方がむしろ正しい。
確かに小説は減った、明らかに。
でも、活字中毒は健在で(この場合、活字というのかな(^^;) 読むものがないと落ち着かなくなるから、私の巡回先は減る気配がないのじゃないか。

読書とモニタ上の文章を読むのと。
これは等価にはならないのだろうけど、私の場合、小説を読むのが減って、評論やエッセイや新聞を読むのが増えただけという見方もできるのじゃないかな?
そして同じ読むなら、こちらからの意見表明など双方向性のコミュニケーションが成り立つネットが面白いのは自明とも。

小説だって読むのは減ったけど、なり茶してると、リアルタイムに描かれていくファンタジー小説読んでいるような部分もあるし。
これだって自分が参加してるから、読むだけより面白いのだしw

ううん、これはやっぱり当分読書量は戻りそうもないなあ(^^;
[PR]
by catsmoon | 2005-03-17 00:27 | 雑感
<< 翠玉スキン配布 PageTop タイトルって大事 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon