-Sun&Moon Blog-
catsmoon.exblog.jp
エキサイトブログスキン配布 (Mac OS10.5 Leopard・Safari) ★基本的にコメントにレスしません
by catsmoon
プロフィールを見る
画像一覧
Top | Out
恥知らず
2005年 03月 20日 |
ダイレクトすぎて・・・ by 天使のはしご様

痴漢についての記事です。
この記事で詳しく書かれていますが、かいつまんで説明すると、電車の中で痴漢に対して声をあげた女性がおられたそうです。
すぐに傍にいた別の男性が痴漢を次の駅で降ろして連れていこうとしたそうなのですが(その男性に拍手) 降り際に痴漢が開き直って「お前、感じてたじゃないか」と抜かしたそうで。

そこまで読んで、天使のはしご管理人のなつる様と同じく、私も激怒したんですが。
更に続きがありました。



それを聞いて、電車の中の他の人々の反応は、なつる様と同じように「ふざけんな!」というものと、もうひとつ、「え? そうなの?」という、被害にあった女性を疑う反応もあったそうなのです。
そして、その反応を示したのが、同じ女性だったと。

これは、そう反応したおばさんの(おばさんだからだとは思いませんが、偶々おばさんだったようです) 恥知らずっぷりを示しています。
きっと「いやらしいのねえ」って言いたげな顔だったのでしょう。
いやらしいのは、そのおばさんです。
何、想像してんですか、一体。
エロ小説か何かと間違っていませんか?
恥知らず!
現実と妄想の区別がつかなくなっちゃおしまいですよ。

性犯罪については、こういった問題がついてまわります。
曰く「女性も喜んでいたんだろう」「付いていった方が悪い」「隙を見せるからだ」「イヤならもっと抵抗できたはずだ」「派手な格好してるからだ」

ふ・ざ・け・ん・な!!!
なんですか、隙のある相手なら何してもいいっていう理屈をお持ちですか?

確かにそういう隙があった、油断があったというケースもあるでしょう。
でも、だからって襲っていいという理由にはなりません。
自己防衛は大事です。
その視点からは、このような点は気をつけた方がいいという警告も必要でしょう。
ですが、それは犯罪の卑劣さと同列に論じることではありません。

うっかり家の鍵をかけ忘れて出かけたら空き巣にあった。
これは、自己防衛という点で語るならば、気をつけるべきことです。
ですが、それを理由に空き巣の罪が正当化されはしません。
鍵がかかっていようがいまいが、他人のものを盗んではいけないのです。

同じように、女性に隙があろうがなかろうが、No!という女性を力で犯してはいけません。
それは卑劣な犯罪です。
いかなる言い訳も通用しません。

隙があったから悪いという理屈は、つまり男性というものは、隙をみせれば女を襲うものだという理屈です。
もしそうであるならば、猛獣と同じく理性のない動物として、人を襲わないように管理するべきでしょう。
男性が理性ある存在なら、隙があったというのは理由にならないのです。

この痴漢についても、感じてた(開き直りか、そうであってほしいという痴漢の幻想かでしょうが)かどうかは理由になりません。
許可なく女性に性的な目的で触っちゃいけないのです。
その程度もわからず、二次被害をもたらしたおばさんの行為は恥ずかしいことこの上なしであり、同時に何とも悲しいことです。
このようなとっさの反応にこそ、その人の人間性が出ると言ったら言いすぎでしょうか。
[PR]
by catsmoon | 2005-03-20 01:39 | 雑感
<< 蒐集癖 PageTop テーブルセットスキン配布 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon