-Sun&Moon Blog-
catsmoon.exblog.jp
エキサイトブログスキン配布 (Mac OS10.5 Leopard・Safari) ★基本的にコメントにレスしません
by catsmoon
プロフィールを見る
画像一覧
Top | Out
火山
2005年 03月 30日 |
富士山は休火山か? | Excite エキサイト

休火山って分類、なくなってた!?
知らなかった(^^;

実は、かつては火山を活火山、休火山、死火山と区分していたが、今では休火山という分類は用いられていない。気象庁は、死火山とされていた木曽御岳山が1979年に噴火したのを機に、火山の区分を、過去2000年に噴火したことがある「活火山」と「活火山ではない火山」との2つにしたのだ。現在、富士山など国内108個の火山を活火山として観測している。これには6世紀に大噴火し火砕流を降らせた群馬県榛名山や、3千年前の大噴火で芦ノ湖をつくった神奈川県箱根山も含まれている。
文中より抜粋




他の地方の場合は知らず、生まれも育ちも九州という私にとって、火山はゴロゴロあるものであり、そして定期的に噴火するものだったりする。
なにせ、九州には活火山が多い。
雲仙は噴火するまで火山だと知らなかったが、(考えてみれば雲仙地獄があるんだから当たり前か(^^;)阿蘇や桜島、霧島、九重と寝てない火山がラインナップされる。

気象庁 火山活動度レベル
ここで火山活動度レベルが提供されている山12コのうち、島まで含めれば、8つが九州だ。
九州が温泉天国なのは、つまりあっちもこっちも火山だからだ。

そういう点から見ると、ちょこちょこと噴煙を上げている山より、火山だとは知られているが、長らくしーんとしている火山の方が怖い。
単純に考えてみると、頻繁にガス抜きしているより、溜めて溜めて一気にどかん!の方が大きな噴火になりそうではないか(これは根拠なしの私の印象に過ぎない、念のため)

して今一番怖いのは? 決まってる、富士山の噴火だ。
そりゃ近いのは阿蘇や九重、雲仙になるのだけど、福岡の我が家まで火砕流がくるとか噴石が飛んでくる可能性はまずない。
むしろ怖いのは日本経済への影響で、富士山が噴火した場合、関東大震災と同じく、日本経済は深刻な打撃を被るだろう。
なにせ東京に近すぎるし、もともと大きな山だ。しかも、1707年の宝永の噴火からずっと溜め込んでいる上に、その時は東海地震の後に噴火したらしいから、もし次も東海地震と富士山噴火がセットできたら…。
考えるのも怖い。

怖いからって日本から逃げる訳にもいかないのだが、去年から続くあちこちの地震を思うと、そろそろなんじゃないかという不安も大きくなるというもの。
かわぐち かいじ氏の「太陽の黙示録」の読み過ぎってだけならいいんだけど…。
[PR]
by catsmoon | 2005-03-30 14:26 | 雑感
<< 水玉スキン配布 PageTop 私のIP大丈夫? >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon