-Sun&Moon Blog-
catsmoon.exblog.jp
エキサイトブログスキン配布 (Mac OS10.5 Leopard・Safari) ★基本的にコメントにレスしません
by catsmoon
プロフィールを見る
画像一覧
Top | Out
いただきます
2006年 01月 24日 |
考:「いただきます」って言ってますか? 「給食や外食では不要」ラジオで大論争 by MSN毎日インタラクティブ
TBSラジオ「永六輔その新世界」(土曜朝8時半〜、放送エリア・関東1都6県)で昨秋、「いただきます」を巡る話題が沸騰した。きっかけは「給食費を払っているから、子どもにいただきますと言わせないで、と学校に申し入れた母親がいた」という手紙だ。

この記事を読むと、いただきますと言って手をあわせる行為にも、色々な考え方があるものなのだなあと思う。
思うが、一読して、私が感じたことはと言えば、単純に「しまった!」であり、「恥ずかしい」だった。




人の考え方や、行動について、とやかく言うつもりはなく、単に私個人の価値観、あるいは感覚として。
やはり食事の時、作ってくれた人に対して、あるいは、食材を作った人、採った人に対して、食材そのものに対して、御飯を食べられる幸福に対して、素直に感謝を示し、いただきますと言って手を合わせてから食べる姿勢は綺麗だと思うし、基本的なマナーとして身に付けておいて当然だと思う。
少なくとも、私はそれがマナーだという家庭教育を受けた。
だから、自分で作る食事であっても、ずっと「頂きます」は言ってきた。

では何が恥ずかしかったかと言えば、つまり、最近全然言ってないことに気付いたからである。
ううん、これはいけない。
人はともかく、私自身にとっては、これは恥ずかしい。
いつの間にか、随分と雑な生活をするようになっていたのだなあと思う。

諄いようだが、これは私個人の話である。いただきますを言わない人が皆雑な生活をしているという意味ではない。
言うべきだと自分で思っていながら、何時の間にやら忘れてしまうような私の生活の有り様を言っている。
食事そのものを、雑に食べていたのだと思うし、それは翻せば、食という生活の基本さえ適当になってしまっていた、つまり生活全般が雑になっていたのだと思う。

明日から、心を入れ替えて、ちゃんと言うようにしよう。
気持ちよく御飯を食べたいから。
そしてもう少しきちんと生活しよう。
[PR]
by catsmoon | 2006-01-24 00:00 | 雑感
<< 花スキン配布 PageTop 犬、その後 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon