-Sun&Moon Blog-
catsmoon.exblog.jp
エキサイトブログスキン配布 (Mac OS10.5 Leopard・Safari) ★基本的にコメントにレスしません
by catsmoon
プロフィールを見る
画像一覧
Top | Out
口実
2006年 02月 09日 |
ここに幸あり笑いあり:/42 自分の時間=近藤勝重 by MSN-Mainichi INTERACTIVE
この記事の中で、自分の時間を取るためにどうすればよいかということについて書いてあり、著者が知人に聞いた時の返事が以下のようなものだったそうだ。
 「自分主導で生活パターンを見直し、その日から実行することだね」
 彼に言わせれば、物事は何でもこうすると決めたことからしか始まらないのだそうだ。

自分の時間を持つためにどうするかも大事だと思うが、私がこれを読んでいいなあと思ったのは、この方の潔さだ。
自分が決めなきゃ始まらない。
全くその通りだと思う。



他人や周囲の状況を変えるのは大変なのだが、自分の行動を変えるなら、自分の決心と努力でできる。
成功率は、絶対に、自分を変える方が高い。
他人を変えるのは至難の業だ。

けれど、何かがしたいと言う時に、でも…だから、と出来ない理由をつけることって多いと思う。
そういう人に、私は職場で良く会う。
したいのか、したくないのか。
するのか、しないのか、と重ねて聞いても、やっぱり「したいとは思うけど、でも……だから」とか「……が、……だったらできるんだけど」と返ってくることも多い。
では、その何かを変えるために、何やらするのかと言えば、そうでもないらしい。
つまり、こうすると自分が決めて始めることを避ける口実として、口にしているだけということだ。

自分で決めて、自分で努力するのが面倒なことってのはあると思う。
私も多い。
……が……だったらなあってのは、私も良く思う。
例えば、宝くじが当たったらなあ…お金がないから…。
毎日のように思うことだ。
でも、だからって、収入を増やすために仕事を増やそうとか、今の生活を切りつめようとは思わない訳だ。
だから、上記のように口実を呟いて、実際には決めない、始めないことを駄目だとは思わない。
夢くらい見たい時もあるのだ。

けれど。
それもまた自分が「しない」と決めたのだということは自覚していたい。
……が……でないせいではなく、それをどうにかしてまでとは、自分が思わないだけだ。
それを口実でなくて、本気で、誰かや何かのせいだと思うのは嫌だ。
勿論、努力しても、しても、どうにもならないことはある。
でも、このようにまだしないうちから、……だからなあと言う場合、それは口実でしかない。
だったら、その目的のために、そこまでの努力を払う気にはなれない、運良くいけば嬉しいが程度の望みなのだと自覚し、自分の選んだことだということくらいはわかっていたい。
潔く決められる人間になりたい。
[PR]
by catsmoon | 2006-02-09 15:04 | 雑感
<< Whiteスキン配布 PageTop Brown Yellowスキン配布 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon