-Sun&Moon Blog-
catsmoon.exblog.jp
エキサイトブログスキン配布 (Mac OS10.5 Leopard・Safari) ★基本的にコメントにレスしません
by catsmoon
プロフィールを見る
画像一覧
Top | Out
特大の春一番
2007年 03月 01日 |
ICU医師全員退職へ 国循センター 執刀との分業困難 by Yahoo!ニュース(産経新聞)

以前から、医療問題に関心のある方々のブログで語られてきた、春には医療崩壊が誰が見てもわかる程の事態となって現れるだろうという予想が、予想以上の特大級ニュースでスタートしたようです。

医療崩壊って?と思われた方は、まずこちらをどうぞ。
医療崩壊 Wikipedia
医療崩壊 Google検索
こちらは、私の過去記事です。
医療崩壊
私の戯言はともかくとして、コメント欄を読んでいただけると、どれ程今の医療現場が追い詰められているかが、多少なり伝わるかと思います。



さて、今回のニュースとなった国立循環器病センターとは、その分野では日本トップクラスの病院で、奈良県大淀病院事件でも、患者を受け入れた病院です。

国は集約化、集約化と騒いでいますが、つまり集約先となるはずの病院の一つです。
医師の不足は偏在であり、集約すればいいんだ、医師が不足しているのは地方なんだからというのが政府と厚労省の言い分ですが、全く的外れだということが証明された形です。
過重労働を放置し、予算と人員の追加なしに、ただ集約化と喚いても、集約された病院がバンクするだけ、医師が不足しているのは地方だけじゃないということでしょう。
また産科医、小児科医の不足は知られてきていますが、不足しているのは、その科だけでもないということです。

このニュースに関して幾つかのブログなどを拝見したところ、苦しんでいる患者がいるんだから、医師が我が侭を言うなとでも言いたげな論調も散見されましたが、概ねは「心身共に疲れ切った」という医師の労働環境がいかに過酷なものであったか、理解を示すものが多いように思いましたから、漸く日本の医療の構造的な問題なのだということが、一般にも知られ始めたのかもしれません。
これまで知らなかった人も、このニュース関連でそういう意見に接すれば、少しずつ知っていくでしょう。

それでも最早、医療の焼け野原は既定路線、今回のニュースのようなことも、これで終わりではなく始まりに過ぎないとする意見が、医療関係のブログの中では多数です。
そして、一度失われた技術や知識、継承が途切れたものの復活は容易くはないとも言われています。
焼け野原となった所に、突然、医師を大量に投入したとして(できるとすればですが)それで直ぐに元通りになるものではないということです。
それに、今現在、医師の数が不足している訳ですから、増やすと言っても、医学部の定員を増やしたとしても、彼らが一人前になるには十年近くかかる訳です。
それまで、医師の充足は困難です。
今すぐ国が動いたとしても、空白期間は十年になる可能性があり、そのロスを埋めるには十年ではきかないでしょう。

今、頑張っておられる医師の方々に、なんとか技術と知識の継承をお願いしたいところですが、今なお医師は儲け主義で威張っていて悪人というステレオタイプな見方をし、人を殺すのは病気であり、怪我であるのに、医師が殺すのだと生物の摂理を無視した非難を浴びせる人々があり、どれ程頑張っても結果が患者や家族の気に入らなければ訴えられる、警察に捕まる、マスコミの集中砲火を浴びるという状態で、どれだけの人が現場に踏ん張り続けられるでしょう。

本当は、問題はとてもシンプルなことだと思うのです。
医師だって人間であり、完璧にはなりえないこと、休養、報酬、理解、感謝がなく、敵意と侮蔑だけを投げつけられ続け、ろくに睡眠も取れない過酷な労働を押しつけられ続ければ、潰れてしまうのだと、誰もが理解すればすむことです。
医師も人間だ。
なんと馬鹿馬鹿しいくらいに当たり前の結論でしょう。

多くのブログなどで目にする医師のコメントは、痛々しいばかりのものです。
休ませて下さい、十分な人手が必要です、出来ないものは出来ないんです、何日もろくに寝せてもらえないでミスするなと言われても無理です、現代の医学でも死は避けられないんです。
どれも、人間として当然の言葉ばかりです。

崩壊を押し止めるにはもう間に合わないとしても、未来のために、これまで黙殺してきた現場の声を聞くべきではないでしょうか?

※ 私には大したことができませんが、せめて出来ることはと考えてバナーを作ってみました。
どうぞご自由にお使い下さい。
報告、リンク等一切不要です。
もしバナーからリンクを貼ろうと思われるのでしたら、上記のWikipediaやGoogle検索の医療崩壊ページ等、医療崩壊について知って貰うのに良いと思われるページにどうぞ(私のブログに貼っていただいても役に立ちませんのでorz)

b0052317_1501479.gif
728*90
b0052317_1505060.gif
468*60
b0052317_1511638.gif
200*40
b0052317_1513670.gif
170*34
[PR]
<< Cardboardスキン配布 PageTop 下り坂 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon