-Sun&Moon Blog-
catsmoon.exblog.jp
エキサイトブログスキン配布 (Mac OS10.5 Leopard・Safari) ★基本的にコメントにレスしません
by catsmoon
プロフィールを見る
画像一覧
Top | Out
まず死んでこいの国
2007年 05月 17日 |
言いたい! 「見て見ぬふり」なぜ? by 毎日インタラクティブ
「道に迷っている人を見かけた時、助けるか」と尋ねたところ、「必ず助ける」と答えた人の割合が、調査した10カ国の中で最も低かったのが、日本(36%)でした。
〜中略〜
「国際いじめ問題研究会」(98年発足)は英国、オランダなど欧米諸国と日本を対象に、いじめの国際調査を実施した。小学5年から中学1年まで、いじめを見て見ぬふりする「傍観者」が増加する傾向は、英国、オランダ、日本の3国に共通している。しかし、欧州2国では中学生になると「傍観者」が減るのに対し、日本では増え続ける
非常に色々なことを考えさせられる記事だと思う。
記事中で述べられている「権力と秩序の不在」「私たちが、見て見ぬふりをしてしまうのは、社会への信頼がないからだと思う。見て見ぬふりをやめて、思い切って行動した時、周囲のみなが賛同したり、応援したりしてくれると信じられないから。」という意見にはとても頷ける。



私が思うに、この見て見ぬふりの一因は、自分を守るために戦うことの正当性が、日本では認められていないからじゃないか。

よく聞くのが、最初に手を出した方が悪い。
要するに、相手が悪いことが100%確定するまでは、こちらからアクションを起こしてはいけないというもの。
これは、確かに一面の真実ではあるのだが、全てに言えることじゃない。

相手がまだ手を出していなくても、悪意が明確な場合。
明確ですらなくとも、万一悪意があった場合、とても深刻な結果を招くと思われる場合。
あるいは手を出さずとも、人を傷つけることなど幾らでもできるのだから、暴力以外の方法で他者を傷つける場合。
最初に手を出した方が常に悪いと言ってしまうと、相手が悪意を実行する前に防ぐ、あるいは安全を確認しうるまで一旦相手を制止する、暴力以外の行為を防ぐということが困難になる。

だからって先に手を出していいのかという反論はあると思う。
だが、まず最初に相手が手を出すまで待つとしたら、その時点で、相手の優位は決定である。
そもそも内容によっては、一撃でこっちが死んでしまったり、逃げることも戦うことも不可能な状況になってしまって、後はされるがままになってしまう可能性も十分ある。
そうでなくとも、一旦劣勢となったところからの逆転はとても難しい。

相手が手を出せば、こっちも応戦して良いが、何時如何なる時でも、こっちから先手を打ってはいけないと言われることは、つまるところ、まず死んでこいと言われるに等しい場合があるのだ。

例えば、どっからどう見ても、かつあげする気満々の若者数人が、私の行く先を塞いでいるとしよう。
私は女性で、格闘技などの経験もないし、運動にもからっきし自信がない。
走って逃げても、彼らの足から私が逃げ切れる可能性は低い。
この状況で私が自分を守ろうと思えば、先手を打って携帯などで通報するか、あるいは護身グッズで先制攻撃を加えるしかない。
相手の悪意が、行動としてはっきりしてからじゃ遅いのである。

カツアゲなら、まだお金を出せばすむかもしれないが、これがレイプされそうという場合には、遅かったじゃすまない。
実際に男達に囲まれ、襲われてから、女性にどんな防御が出来るというのか。
自分を守るためには、先制攻撃以外にどんな手があるのか教えて欲しい。

あるいは、その私を偶々見かけた男性がいたとしよう。
だが、相手は複数である。
男性であっても、私を助けようと思い、かつ自分が危害を加えられる可能性を最小限にしようと思えば、やはり先手を打つしかあるまい。
様子を見て、犯罪の確信が得られてからじゃ遅いのである。

なのに、日本では、相手に悪意があったとは限らないじゃないか、確かめるためには、まず死んでこいと言われるのである。
私が殺されてからなら、犯人達を声高に非難してくれるだろうが、そんなことで私は生き返らない。
可能性のかなり高い危険を防ぐためには、先制攻撃もやむなし、それは広い意味での正当防衛の一つだと認めてくれない社会では、うっかり人を助けに入ることは、単に犠牲者の仲間入りをすることにしかならない。

見て見ぬふりをする人が多いというのは、即ち、被害者となってから犯人逮捕はしてくれるが、自己防衛のために戦うことは禁じられている、下手に戦おうなどとすれば、こっちが加害者にされるか、劣勢確定の状況で殺されるだけという社会だと感じている人が多いということじゃないのか。
[PR]
by catsmoon | 2007-05-17 14:54 | 雑感
<< 柳スキン配布 PageTop Orange Crossスキン配布 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon