-Sun&Moon Blog-
catsmoon.exblog.jp
エキサイトブログスキン配布 (Mac OS10.5 Leopard・Safari) ★基本的にコメントにレスしません
by catsmoon
プロフィールを見る
画像一覧
Top | Out
フォントサイズの変更2
2007年 06月 08日 |
07/6/8公開のスキンから、CSS内でのフォントサイズの指定パターンを変えました。
それより古い公開のスキンをご利用の方は、「フォントサイズの変更1」をご覧ください。

ブログタイトル、記事タイトルについては、変わっていません。
その他、どこをどのクラス名で指定しているのかは、同じく「フォントサイズの変更1」の説明をご覧ください。



代表的フォント指定パターン(body部分の下にあります)
/* +++++++++++ フォントサイズ +++++++++++ */
body, td, div, blockquote { font-size : 9pt;}

.prof, .admin, .mnttl, .postbody, li, .page, .CAL_TOP, .COMMENT_INPUT,.SUBMIT {font-size:10pt;}
ブログタイトル、記事タイトル、カレンダー等、個別指定が入っている箇所以外は、基本的に、上の「body」等への指定が効きます。
こちらでは、主にサイドメニュー等、記事本文より、サイズを小さくしたい箇所のフォントサイズを指定しています。

そのフォントサイズ以外に指定したい箇所は、その下、「.prof」以下の指定に追加します。
こちらでは、記事本文等、サイドメニューより文字を大きくしたい箇所のフォントサイズを指定しています。

変更の仕方としては、下記が考えられます。
  1. 上記で指定されているフォントサイズ、9ptや10ptの数値や単位を変更する。
  2. それぞれに指定されているタグ(blockquote等)やクラス名( .prof等)を移動する。

    例えば、「blockquote」は、上記では、上の指定が有効で、9ptになっていますが、記事本文と同じサイズにしたければ、上の「blockquote」を消し、下の「.SUBMIT」の後に「,」を追加、その後に「blockquote」を付け足します。
  3. 上記に指定のないクラス名を追加する。

    メニュー本文の指定「.mnbody」等、上記の中に指定のないクラス名は、上の指定9ptが有効ですが、変更したい場合、2と同じ要領で下の指定に追加することができます。
  4. 上記とは別のフォントサイズを指定する。

    9pt、10ptの指定はそのまま、8pt等、別のサイズ指定を加えたい場合、変更したい箇所のクラス指定箇所を探し、そこに直接「font-size:8pt;」等、指定を追加します。
    これは、既に指定が入っている箇所もありますので、その場合、数値を書き換えます。


※ カレンダーの指定箇所
カレンダーのタイトルは、上記の新しいパターンで指定されていますが、それ以外の部分についても「フォントサイズの変更1」とは変更されています。
カレンダー要素のdiv.CAL_TOPに対する指定の下に以下のような指定が加わっており、そこで一括指定しています。
.CAL, .CAL div, div.CAL td{font-size: 8pt; text-align : center; }
ここで、文字サイズと表示位置の指定がされていますので、ご自由に変更して下さい。
[PR]
<< 良心が如何にあてにならないか PageTop TeaTimeスキン配布 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon