-Sun&Moon Blog-
catsmoon.exblog.jp
エキサイトブログスキン配布 (Mac OS10.5 Leopard・Safari) ★基本的にコメントにレスしません
by catsmoon
プロフィールを見る
画像一覧
Top | Out
<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
|
2008年 12月 25日 |
1人当たりGDP、日本は19位 by MSN産経ニュース
内閣府が25日発表した国民経済計算確報によると、2007年の日本の1人当たり名目GDP(国内総生産)は、OECD(経済協力開発機構)加盟30カ国中19位だった。今年1月、大田弘子経済財政担当相(当時)が通常国会冒頭の経済演説で「もはや日本は『経済は一流』と呼ばれる状況ではなくなった」と述べて反響を呼んだが、念頭には、18位だった06年の1人当たりGDPがあった。さらに順位を落としたことで、日本の経済力低下が鮮明になった。
 07年の日本の名目GDPは前年比0・5%増の4兆3854億ドル(当時のレートで516兆4247億円)。1人当たりでは3万4326ドルで、首位のルクセンブルクの3分の1以下となり、前年19位だったイタリアに抜かれた。名目成長率の伸びが低かったことや、対ユーロで円安だったことが要因。
 1990年代半ば、日本の“指定席”は3位だった。
私の人生の大半において、日本の経済は時につまづきつつも、基本的に成長を続けていたし、当時は国民総生産 = GNPと言ったが、それも2位だ、3位だと威勢のいいものであった。

そういう世相の中に育ったから、国は常にプラス成長を続けるものと無意識下に思っていたし、バブルが弾けても、それは一時的なものだ、あるいは、だとしても世界の中では悪い方じゃないと思っていた。
知識としての歴史は学んでも、本質的には全く学んでいなかった訳である。

>>More
[PR]
by catsmoon | 2008-12-25 23:08 | 雑感
2008年 12月 19日 |
こういう時だけはさすが素早いな、厚労省。
新生児集中治療室、800床増案 厚労省が改革原案を提示 by Exciteニュース
厚生労働省は18日、慢性的に不足している新生児集中治療室を全国で最大800増床することや、妊婦のあらゆる疾病について24時間対応できる大規模施設の整備などを柱とした周産期医療体制をめぐる改革のたたき台となる原案を、同省の専門家会合に提示した。原案の文言をめぐって委員から修正要請が相次いだため、同日中の取りまとめは見送られたが、大筋で了承される見通し。
新生児医療を支える対応が早いんじゃありません、もちろん。
足りないのは医師と看護師、ハードじゃなくてソフト、機械じゃなくて人なんだから、ハコだけ作っても、現時点では無意味な税金の無駄遣いにしかなりません。

素早いなと思ったのは、そこではなくて、利権、いわゆるハコモノ行政と呼ばれるもの、税金を使えるポイントだけは決して見逃さず、無駄だろうが何だろうが、すかさず実行しようとする、その行動力です。

NICUを増やすには、当然、保育器とか沢山の医療器機を買う必要があるでしょうし、それを置くスペース確保や配線のためには、リフォーム工事も必要でしょう。
今までNICUがなかった病院に設置させるとなれば、リフォームじゃなくて新築ですから、更に儲かりますね。

医療者にとっては、ベッド増えたのに(人手不足で)やっぱり満床って何だ、怠けてんだろ!と言われることになる訳で、最低な策。
患者、市民にとっては、無駄に税金使われて、何の効果もなく、期待だけして裏切られる訳で、やっぱり最低な策。
不景気で青息吐息の建築業者や医療器機メーカーにとって、そして企業から献金してもらえる政治家や利権を確保したい厚労省にとってだけは良策ってとこですね。
[PR]
2008年 12月 01日 |
クリスマス用3列スキンです。
今年のクリスマススキンは、この一点のみとなります。
プレビューページ>>
b0052317_23585722.gifおまけのロゴ用画像です。
素材指定は、CSS内7カ所(赤字)
青字の部分はフリーエリアです。必ず書き換えるか削除するかして下さい。
※ メニューの左右振り分けは3列スキンの左右調整をご覧ください。

>>スキンソースコード
[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon