-Sun&Moon Blog-
catsmoon.exblog.jp
エキサイトブログスキン配布 (Mac OS10.5 Leopard・Safari) ★基本的にコメントにレスしません
by catsmoon
プロフィールを見る
画像一覧
Top | Out
2008年 04月 20日 |
<日雇い派遣>「全面禁止」民主が法案 罰金1億円に by エキサイト(毎日新聞)
この記事に関する反応を読んでみると、どうも(日雇い労働ではなく)日雇い「派遣」の全面禁止ばかりが取り沙汰されているような気がする。
これは、例によって毎日新聞のタイトルの付け方が問題なのだろう。
記事によれば、罰金一億も、現行法の100万という少なすぎる罰金の上限引き上げなのに、タイトルだけ見れば、日雇い派遣に対するもののように読めて、誤解を煽る不正確なものだし。

だが、記事をよく読めば、日雇い派遣だけでなく、むしろ全ての派遣労働に関わる法案だということがわかる。
民主党は格差是正を目的とした労働者派遣法改正案(要綱案)を固めた。
〜中略〜
◆民主党の労働者派遣法改正案(要綱案)骨子◆
・日雇い派遣の禁止
・専ら派遣の規制強化
・派遣元(業者)の情報公開義務を追加(派遣労働者に対し、賃金、マージン比率、派遣元の負担する社会保険料の明示を義務付け)
・就業時間数の確認を派遣元に義務付け
・社会保険料や賃金を派遣元が支払わなければ、派遣先(企業)が支払う責任を負う
・育児休業や性別を理由とした差別の禁止
・罰則の強化(罰金の最高額引き上げ)
・均等待遇原則の徹底


More
[PR]
# by catsmoon | 2008-04-20 05:28 | 雑感
2008年 04月 19日 |
<暫定税率法案>30日にも再可決 首相方針 by エキサイト
福田康夫首相は15日、揮発油(ガソリン)税の暫定税率延長を定めた租税特別措置法改正案について、30日にも衆院で再可決する方針を固めた。
現在、値段が下がっているガソリン、この法案が可決されれば、また元に戻って跳ね上がることになる。

地方は税収が下がると、現在の暫定税率廃止に大反対だと言い、そう報道されているが、れっきとした地方在住の私としては、どうして必要なのか理解できない。
ガソリン税がなくなる訳じゃなし、既存道路のメンテナンスと、どうしても、どうしても必要な道路を造るだけにしても、本来の税率では足りないのか?
それとも、湯水のように土建業にばらまける税金がなくなるのが困るのか?
仮に本当に足りないのだとしたら、暫定という形ではなく、堂々と揮発油税の税率見直しとして論議すればいいのじゃないか?
姑息に一時的なものですよと誤解させるような「暫定税率」というやり方に拘る理由は?

国も地方も金がないと叫び続けているし、それは本当だろうと思う。
だが、それならどうして新しい道路をどんどん造ろうとし続けるのか?
どうしても、どうしても、借金が増えてでも必要な道路が、本当にこの狭い日本に、まだそんなに沢山あるのか?
コストパフォーマンスという発想を叩き捨ててでも必要な、他に代わりの道が全くない道路なのか?
普段、運転していて、他に車が滅多に通らない道路など山ほどあるのだけれど、それも本当に必要だったのか?

これらに納得いく説明がされない限り、地方自治体の財源が減るのは困る、まだ必要な道路がたくさんあるという声は、住民の意見を代表しているとは思えない。
道路があるなら、ある方がいいという住民は多いだろうが、ガソリンの値段が元通り高くなり、輸送費のコスト高であらゆる物価が跳ね上がるのと引き替えにしてでも、その道路が欲しいという住民が大部分だとは、私にはどうしても思えない。
[PR]
# by catsmoon | 2008-04-19 17:55 | 雑感
2008年 04月 16日 |
春らしい淡色グリーンの素材なし右2列スキンです。
プレビューページ>>
素材指定はありません。
青字の部分はフリーエリアです。必ず書き換えるか削除するかして下さい。

>>スキンソースコード
[PR]
2008年 04月 14日 |
臭いものにフタをしても、何一つ解決しない by ITmedia +D LifeStyle
この記事によれば、性懲りもなく、またもや国家は情報を検閲、規制する法案を捻り出したようである。
多くのネット住民およびジャーナリストの努力により、児童ポルノ法改正案の根拠がグダグダなのが明らかになったわけだが、今度はまた新しく物騒な法案が自民、民主両党から提出されようとしている。自民党案では「青少年の健全な育成のためのインターネット利用による青少年有害情報の閲覧の防止等に関する法律案」となっているが、長いのでここでは便宜的に「青少年ネット規制法案」と呼ぶことにする。
 この法案は、18歳未満の青少年に有害情報を閲覧させないようにすることで、青少年の健全な育成に寄与することを目的としている。ここで想定されている有害情報とは、平たく言えば「わいせつ」「人死に」「犯罪」「売春」「薬物」「いじめ」「家出」などである。これら有害情報の基準は、内閣府に新たに委員会を設置して、そこが判断することになっている。
上記のような法案を見ていると、つい個々の法案の特徴や危険、利点に目がいく。
だが、ちょっと離れた視点で見てみると、また違う見方ができることに気付く。

More
[PR]
# by catsmoon | 2008-04-14 15:35 | 雑感
2008年 04月 04日 |
桜柄の3列スキンです。
メニュー用HTMLが左右で異なるので注意して下さい。
プレビューページ>>
素材指定は、CSS内13カ所(赤字)
青字の部分はフリーエリアです。必ず書き換えるか削除するかして下さい。(今回のフリーエリアは、左に設置するタイプです。右に設置したい場合、クラス名の変更が必要です)
※ メニューの左右振り分けは3列スキンの左右調整をご覧ください。

>>スキンソースコード
[PR]
# by catsmoon | 2008-04-04 11:24 | 和風
2008年 03月 27日 |
めだかにカエル、春の風景の左2列スキンです。
プレビューページ>>
素材指定は、CSS内5カ所(赤字)
青字の部分はフリーエリアです。必ず書き換えるか削除するかして下さい。

>>スキンソースコード
[PR]
# by catsmoon | 2008-03-27 13:41 | 風景
2008年 03月 19日 |
レース風右2列スキンです。
プレビューページ>>
素材指定は、CSS内8カ所(赤字)
青字の部分はフリーエリアです。必ず書き換えるか削除するかして下さい。

>>スキンソースコード
[PR]
2008年 03月 14日 |
無事に禁煙を続けて、気付けば一ヶ月を超えてます。
最近はもう日数も数えてませんし、口寂しさも減っています。
順調と言っていいのでしょう。

煙草について思い返すと、ニコチンの摂取ともう一つ、煙草を吸う一連の動作が、気持ちをリラックスタイムに切り替えて寛がせてくれ、私にとって大事だったのは後者だったんだなと思います。
禁煙を始めてから、ニコチン切れの苦痛はあまり感じませんでしたが、もう煙草を咥えてほっと深呼吸する瞬間はないんだなと思うと、それが寂しく感じられます。

今のところ、煙草に代わる良いリラックス方法が見つかっていないのも理由かもしれません。
ガムや飴は口寂しさを紛らわせてはくれますが、ガムを噛んでもリラックスした気分にはなれないのです。
なんとか良い方法を見付けたい今日この頃です。

さて、それではタイトルの通り、私がもう一回煙草吸おうかと思うのは、リラックスしたい時でしょうか?
答えはNoです。

More
[PR]
# by catsmoon | 2008-03-14 12:30 | 雑感
2008年 03月 07日 |
暫くスキン公開の間が空きましたが、久しぶりに更新です。
今回は季節を問わないシンプルな3列スキンで、フォントは少し小さめに設定しています。
プレビューページ>>
素材指定は、CSS内6カ所(赤字)
青字の部分はフリーエリアです。必ず書き換えるか削除するかして下さい。
※ メニューの左右振り分けは3列スキンの左右調整をご覧ください。

>>スキンソースコード
[PR]
2008年 02月 28日 |
「被害者化」 by 【B面】犬にかぶらせろ!
責任の押しつけ先問題として整理するとわかりやすい。

お前が悪い=ネオリベ
会社(資本家)が悪い=マルクス主義
社会(政府)が悪い=左翼
親が悪い=アダルトチルドレン
運が悪い=宗教・スピリチュアル
生産性の低さが悪い=自己啓発
オーラが悪い=江原
 
マスゴミが悪い=2ちゃんねらー
JASRACが悪い=カスラック
恋愛資本主義が悪い=非モテ
ネオリベ=新自由主義について、これ程簡潔にしてわかりやすく、的確な説明を見たのは初めてです。
続く説明も、どれもわかりやすく、クスッとさせられるブラックさが素敵。

近頃の、すぐに人を責める風潮、厳罰化の傾向が気になってましたが、こうしてみると責任転嫁って、対象が変わるだけで昔から当たり前に存在した傾向なんですね。
そう考えれば、非があると見なした対象(=責任の押しつけ先)への攻撃が先鋭化するってことは、実は対象の問題ではなく、攻撃する側がそれだけ追い詰められて余裕を失っているってだけのことでしょうか。
[PR]
# by catsmoon | 2008-02-28 09:25 | 雑感
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon